月別アーカイブ: 2014年6月

「自分が出来る事は何だろう?」と考えるのが一番大事!

ある学生とのエピソードです。彼女は勉強が苦手でしたが、心の優しいいい子でした。でも、外見が派手なのと、ルーズな性格で問題児扱いをされていたのです。

あるとき実習で、彼女は化学療法を受ける女性患者さまを受け持ちました。科書通りの経過をたどっておられ、看護計画も立てやすい患者さまでした。しかし・・・ Continue reading