2時間目 何のために看護師になるの?

LINEで送る

看護の仕事って?!

看護師という仕事は「聖職」というイメージがあります。看護師は100%自分に犠牲を強いる感覚をもっていなければいけないようなイメージが、どこかにあるのではないでしょうか?犠牲を感じて仕事をしては患者さまもあなたも不幸ですよね・・・。看護に対する自分の価値観をしっかり築き、自分ならではの、仕事を通した人生の意味を考えることが最も重要なのです。看護って面白い仕事だと、楽しむ気持ちを大切にしてほしいです。

すぐに辞めちゃう人が増えてるんです。

看護学生のみなさんは、看護師になる事を目指して学習・実習、そして国家試験の受験勉強に挑みますよね。しかし晴れて看護師になった後、1年以内に離職してしまう人が増加しているって知っていますか?「看護師になる」ということを目標に勉強をしてきたために、実際看護師になったら、自分は何がしたいのか解らなくなってしまうのかもしれませんね。そんな事にならないように目標をもっと具体化させておきましょう。

あなたは何のために看護師になるの?

「看護師の資格を得る」というのは、自分のやりたいことを実現させる手段に過ぎません。自分は何のために看護師になるのかをもう一度考えてみましょう。あなたは看護師の資格を持って、どんな仕事がしたいですか?あなたはどのようなタイプの看護師を目差すのでしょう?自分の目指す看護師になるという「目的」を明確にして、その「目的」を果たすために、自分にはどのような力をつけると必要があるのか?そんなことを考えてみましょう。すなわちそれがあなたの今の「目標」です。