3時間目 病院ホームページはどこを見る?

LINEで送る

ここにどんな看護があるのか?を見る。

病院の情報

現在は、「病院=病気を治すところ」というような時代ではありません。一番にチェックすべき点は、この病院はどのような考えのもとで、どのような病院にしていきたいという目標を持っている病院なのか?を知ることが大切です。これを「病院の理念」と言うのですが、病院の理念として難しい言葉を羅列しているだけではわかりませんよね。「病院の理念をしっかりと伝えたい」そんな思いがある病院なら、きっとわかりやすい言葉で紹介されているはずです。また、看護部の理念(目標と記されている場合もあります)も、必ずチェックします。これも同じく、わかりやすく説明されているか?という視点で見てください。看護に志を持ち、「一緒にこんな看護がしたい」という思いを持った病院なら、きっとわかりやすく説明されているに違いありません。

職場の情報・教育情報

ホームページからは職場の雰囲気がつかめますね。先輩情報では、看護師の仕事に対する意識や看護のレベルが具体的に感じられるかをチェックしましょう。この職場に入ったら、自分にどのような生活が待っているのだろう?ということを予測しながら職場の情報を読んでみてください。そして職場の情報を読むことで「こんな看護をしています」ということが伝わってくるかな?と考えてみて下さい。看護を大切にしている病院なら、きっとその病院の看護が伝わってくるはずです。こんなところで病院を見極めることも可能ですね。教育情報も要チェックです。この病院はどのような看護師を育成したいと考えて、どのような研修を計画しているのか?をしっかり見るようにしましょう。現在、定着支援について取り組みを工夫している病院が多いものですが、離職率と、離職予防策について情報提供しているかをチェックすることで、病院の姿勢が垣間見れることでしょう。

採用情報

この病院はどのようなビジョンで採用活動を行っているのか?を考えてみることが必要です。採用試験は、病院の看護師の質を物語っているともいえます。一定レベルの看護師しか採用しないという姿勢の病院は必ず他より厳しい採用試験を実施しています。そのような病院には一定レベルの看護師しかいないという証であり、入職するのも安心ですね。どのような理由からどのような採用試験を実施しているのか?そんな病院の考えをホームページから読み取るようにしましょう。

病院のホームページリンク